カラダノニオイ

日常生活のカラダノニオイを知恵で解決

*

ワキガ、腋臭の原因を知ってニオイ対策を!

ワキガ臭の原因、仕組み・メカニズムとは

体の部分の、嫌な臭いの代表のワキガ臭。ワキガは昔は自分をアピールする為の重要な役割を持っていたといわれます。

しかし、現代の集団生活内ではワキガの臭いはキツイといった理由からワキガ臭といわれ周囲から煙たがれる存在になってしまっているのです。

まず、覚えておきたいのはワキガは病気とは違い、汗をかくと臭いが発生する「症状」という事です。

ワキガの症状は「アポクリン腺」「皮脂腺」「エクリン腺」の3つの汗腺からでる分泌物が皮膚の常在菌が分解され、腐敗・発酵することで臭いが発生し拡散されます。

その中でも「アポクリン腺」は主な原因になります。アポクリン腺は誰しも存在はするものの汗腺の多さや汗腺の大きさでワキガの症状が出る人とでない人の差が出るわけです。

ワキガの仕組み

アポクリン腺

わき、耳の中、へそ、陰部など特定の毛穴。脂肪やタンパク質を含む分泌が皮膚の常在菌に分解さえ、強烈な腐敗臭を放ちます。またアポクリン腺は一人一人、数が違います。数が多いければ多いほど、そして活発なほど「ワキガ」の臭いに繋がります。

皮脂腺

すべての毛穴の存在します。皮脂腺から分泌される皮脂分が混じると、ニオイはより強烈に。

エクリン腺

体の全身に存在します。成分のほとんどが水分で、蒸発して悪臭をより広範囲に拡散するだけでなく、ワキガの原因菌が繁殖しやすいジメジメした環境の原因にもなります。

引用元:クリアンテ

商品サイト紹介より   ワキガの原因とは、体がもっている基礎的な機能が、現代の生活にそぐわない形ででてしまったものです。殆どの場合が成長、思春期以降、カラダの成熟と共に現れます。

ワキガ、腋臭を改善する為には

ワキガ、腋臭を改善する為にはさまざまな原因に、さまざまな方法があります。例えば薬局などで販売されるデオドラントスプレー、即時性が高くコストも低い為、気軽に利用できます。しかし、ワキガの改善となると話が変わります。デオドラントスプレーは、即効性に優れますが、根本的な改善が行われるわけでなく、あくまで今のニオイを退治してくれるだけです。

カラダの根本的な改善を行うことが重要

生活習慣や食生活の見直し、カラダのケアクリームやサプリメント、極端にいえば手術で解決するのも根本的な解決といえるでしょう。例えば昨日食べた食事も臭いには関係してきますし、日常のストレスもまたカラダには悪影響を及ぼします。ワキガの程度にもよりますが、毎日髪を整えたり、歯を磨くのと同じように、臭いの対策も日々行わないとその効果は感じにくいものとなります。

karadanioi

 

まずは、生活習慣や食生活の見直し

生活習慣や食生活は、カラダの臭いに影響を大きく与えます。昨今、食生活が欧米に近づいてきたといわれていますが、肉食やスパイス類の摂取は臭いに対しては悪い影響を与えます。

食べ物の消化が悪い食べ物は、腸で溜まり続け腐敗しそれが老廃物としてカラダ外部に現れます。これを菌が分解して悪臭を出し始めるのです。  

逆に日本古来からつたわる、梅干やひじき、わかめ等はカラダの燃焼を助けてくれカラダの調子を整えてくれます。

野菜やビタミン等も同じです。カラダ内部の燃焼そして消化がきちんと行われれば老廃物などがたまりにくくなり臭わないカラダが作れて生きます。

ニオイの問題はストレスも大きく関係

これはワキガとは違ったニオイになりますが、ストレスも体より臭いを出す原因の一つです。

睡眠不足や不摂生な生活、仕事疲れ、生活のストレスはもちろん、ワキガやニオイで抱えるストレスがまた別のニオイの元を生み出してしまうといった悪循環にも気をつけたいです。

特に極度に疲れが溜まり始めると本人の自覚がニオイにまで回らなくなることもしばしばある赤と思います。

生活習慣や食生活、睡眠に関して自分でケアできる部分をしっかりケアしてくのもワキガ対策には重要なことです。

運動やサウナで汗をかいてニオイに負けないカラダ作り

ワキガで悩んでいる方の場合、汗をかくのを嫌いそれが原因で運動を避けてしまう場合があります。(それが理由でなく運動しない場合も当然ありますが)それは汗が臭いに直結といったイメージのせいでもあるでしょう。

もっともそれはイメージではなく、実際運動による発汗でエクリン腺より汗が分泌され、細菌の繁殖、そしてワキガ臭の原因になります。

しかし、長い目見た場合、運動で汗を適度にかくことはカラダのニオイに関して良い効果があります。

まず汗は弱酸性です。弱酸性を保てれれば菌の繁殖を抑えワキガのニオイの発生につながりにくくなります。

しかし、汗をかき慣れていないと重炭酸イオンが混ざってしまいアルカリ性の方向に向かってしまいます。

アルカリ性に向かってしまうと殺菌効果が薄くなり細菌の繁殖につながります。

汗をかき慣れるというのは、改善されるまでの間は汗はニオイに関してマイナスに働き、長期的に見ればニオイにとってプラスになります。

汗をかくのは運動だけではなく、サウナや岩盤浴等でも効果があります。

しかし短期間での改善は困難

そもそも運動、汗をかく、食生活の改善、いずれにしてもワキガは短期間で克服できるものではありません

忙しい日々を送っている現代人に「生活習慣を改善しましょう」だけで直るなら苦労はしません。

そこで出てくるのがワキガ、腋臭を原因の対処を手伝ってくれるデオドラント商品です。

カラダの内面を見直しつつ、同時にデオドラント商品でプラス、カラダのケアをすることが重要と言えます。

ワキガ臭を抑える4つのポイント

ワキガ臭を発生させる、アポクリン腺よりの汗、菌の繁殖、菌が発生させる臭い、そして不要な汗を抑える保湿。このポイントを抑えてしまえば臭いは発生しなくなります。

制汗 消臭 除菌・雑菌

 保湿

これらを解決する方法はデオドラント製品を利用するのがベストなのです。

一概には言えませんが、値段が安い製品ほどどれかに特化しておりすべてをカバーしている製品はほぼ皆無といってよいでしょう。

ワキガ、腋臭を原因を対処、治療するデオドラント商品

ニオイに対する商品は、薬局で販売されているデオドラントスプレー、主にネット販売されているデオドラントクリーム、サプリメント。カラダのニオイに関する主な商品はさまざまです。少し説明してみましょう。

スプレータイプ

値段はお手ごろ、誰しも一度は利用したことあるのでは無いでしょうか。

即効性が高いですが、現在のニオイを消臭することが主な目的です。

ワキガや腋臭のニオイの根本よりの解決にはならず、人によっては効果がまったく現れない人もいるようです

。用途的にはワキガ対策ではなく制汗、汗のニオイ対策の商品といえます。

クリームタイプ

スプレータイプに比べると値段は高めです。

即効性を求めるというよりは、カラダのニオイケアを行い、根本より改善するのが目的となります。

ワキガ対策として開発販売されておりワキガへの効果は当然として、制汗にも優れたものが多く、継続することでカラダの状態を整えてくれます

また商品によっては医薬部外品で販売されていて、その効果に期待が持てます。  

クリームタイプの代表商品

クリアネオ、体験レポートと評判クチコミは?

クリアンテ、体験レポートと評判クチコミは?

石鹸、ボディーソープ

ワキガ専用石鹸の場合は清潔に加え除菌を目的とした成分、臭いを抑制する成分が多く含まれています

日々の生活で「ワキガ」の箇所を石鹸、ボディソープでケアしニオイに負けないベースを作るのが目的です。

クリームタイプとあわせて利用するのがいいでしょう。

クリアンテボディーソープのレポートと評判クチコミは

専用の石鹸でなくとも、「ワキガ」の気になる部分は清潔にできます。

消臭の石鹸で代表的なのが渋柿石鹸や竹スミ石鹸でしょう。いづれも消臭効果が高いことで有名ですね。

汗の臭いを抑える分には力強いのですが、ワキガの場合は菌が悪臭を生み出してしまうので抗菌や除菌といった効果が必要なので入っている成分次第では思ったほど効果が上がらない可能性はあります。

サプリメント

値段はお手ごろ、即効性は皆無です。

カラダの内側より整え、ビタミン等必要な栄養のバランスをとりニオイの問題に取り組みます。

ワキガ対策というよりはカラダのニオイケアが目的といえるでしょう。

医薬部外品のクリームタイプとあわせて利用するのが良いでしょう

実際、「ワキガ」対策商品はどれがいいの?

当サイトではクチコミや実体験を加味して、「ワキガ」対策でおすすめしたいのは医薬部外品のクリームタイプです。

フェノールスルホン酸亜鉛(イソプロピルメチルフェノール)、とシメン-5-オール(パラフェノールスルホン酸亜鉛)、それに加えて柿タンニンが含まれているクリームタイプはどれも効き目ありでした。

あわせて日々の栄養不足を補う上でサプリメントの併用が良いと思います。


      2016/10/02

 - わきがの悩みQ&A